1月も下旬に差し掛かって 皆さんいかがお過ごしでしょうか。


 
 お正月のつかの間の休みが終わって

慌ただしく過ごされてることと思います。

身体には気を付けて今年も実りのある年に したいですね。



  本日は、「健康と体作り」についてお話ししたいと思います。



 

 私事ですが、毎年、年始と健康診断前後は 「体を鍛えよう」とか

「ランニングしよう」 と張り切るのですが、

どうしても忙しくなってしまうと サボりがちになってしまうというのが、

ここ最近の私の傾向です。


皆さんはいかがでしょうか。


 最近、筋トレが世間ではブームになっていて
女性の方もジムに通って筋トレをするのが
当たり前になってきました。


 先日、テレビで筋トレに関するインタビューを見ました。

「なぜ筋トレを続けるのですか」というインタビュアーの質問に対して

質問を受けた方はこう答えていました。


「仕事でなかなか前に進んでいることがが見えない時

精神的にどうしてもしんどくなって後ろ向きになりがちになる。

でも、筋トレはやった分だけ筋肉という形で確実に成果が出るので

それが小さな成功体験になって前向きになって仕事が頑張れるんです。」

と言っていました。


  私は「なるほど」と思いました。

昔、よく「筋肉は嘘をつかない」というフレーズをよく聞きました。

こういうことだったのかと自分の腑に落ちました。

精神と肉体はつながっているということはこのことなんだと思いました。

 筋トレをすることが日常になるように 自分の習慣に取り入れて

結果、前向きに仕事に取り組んでいく。 そういった、良いスパイラルを回して

健康も維持できればと思いました。

まずは健康第一で この寒い冬を乗り越えましょう。