昨日、創業に当り収益の計算をしたいというご相談を受け、
弊社の井上がコンサルティングをさせて頂きました。

お金のブロックパズルを使い、弊社独自のご質問をしながら、
毎月どのくらいの儲けがでるのかを一緒に1時間程度で試算させていただきました。

(参考|お金のブロックパズルとはどういうもの?
 https://vision-cash.com/keiei/money-block-puzzle/)

はじめてご相談される方の多くは、
どれくらい売上があり、人件費や設備投資、その他のコストがどのくらいで
儲けがいくらと計算されています(すごいです)。

しかし、現実、コンサルティングさせて頂くと、
思ったより人が必要だったり、設備投資が追加で必要だったり、
はたまた維持経費が増えたり、と一人で試算すると気づかないコストが出てきます。

売上もそうです。毎日毎月変動しますよ。

でも、気づかないコトがあるのは普通だと思います。
そこを目に見えるようにしていくのがコンサルティングですから。

昨日のご相談者の方は、翌日に御礼のメールを頂きました。
要点は、ブロックパズルでの説明がわかりやすいことと、
ご自分で前向きな数字が作っていけること、の2点に対する感謝の御礼でした。

(お礼メール、ありがとうございました。)

【ブロックパズルで数字化すると、見つかる2つのワクワク】

ワクワク①

現実に数字に落しアウトプットすることで
客観的に状況をつかめます。

そこが思考と行動の出発点になるんです。
未来創りですよね。
これからどうすればよいか、ということです。

そこから、

これだけ儲けを出すにはどのくらいのコストと売上が必要か、
という逆算思考が描け、未来への道が一つだけでなく、
二つ三つと広がっていきます。

ワクワク②

もう一つは、
気づかない見えないリスクを客観的にアドバイスできる
パートナーがいた方が楽しい。

一人でやると、迷路に入り込んでいき、
ちょっとした落とし穴に吸い込まれていきます。

「あ~そういうコストもかかるのか」
「お~なるほど、それが課題か」など

そんなときには状況の整理整頓、数字化へのアドバイスを聞けた方が
ご自身の中で理解がすすみますから、行動が加速していき、
より速く、安全に、目的地に向かえます。

旅行のガイドさん、だと思ってください。

たくさんの経営者の方に
経営をもっと良いものにしていただけるように
「お金のブロックパズル」を是非お勧めします。

皆さんも一度書いてみて下さい。
面白いですよ。